鉄道の高度化工事、東急建設が一部の区間を受注

【企業】【社会】 20181003

 日本の円借款を利用して実施しているヤンゴン~マンダレー鉄道の高度化工事に関し、東急建設が一部区間の高度化工事(線路の交換・敷設と土木工事、信号・通信機器の設置など)を受注し、請負契約書の調印式が9月28日にミャンマー国鉄本部において行われた。国営新聞「Myanma Alinn」が9月29日に伝えた。

 ミャンマー国鉄の発表によると、ヤンゴン~マンダレー鉄道(...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower

最新記事一覧