10月スタートの2018年度予算が計上される

【政治】【経済】 2018723

2018年10月1日に新たにスタートする2018年度予算に、25兆Ksの歳出が計上されたことがわかった。政府財政委員会におけるミン・スエ副大統領の発表をThe Voice紙が7月14日に伝えた。

7月13日に大統領公邸内で開催された政府財政委員会後に発表された2018年度の予算は、歳入:20兆510億Ks、歳出:24兆9,540億Ks、財政赤字額:4兆9,030億Ks。上記歳入には国際社会から682億Ks分の無償資金協力と、2兆1920億Ks分の借款が含まれている。また、歳出には地方交付金として1兆7940億Ksが含まれている。

ミャンマーの国家予算に関する会計年度は、2018年度から10月1日から翌年9月30日までと変更されたが、民間には適用しないと発表されている。今回発表された予算は7月15日までに連邦議会に提出される。

center_bn_premium

最新記事一覧