スー・チー国家顧問、和泉首相補佐官と会談

【政治】 2018724

 

アウン・サン・スー・チー国家顧問は7月16日、和泉洋人内閣総理大臣補佐官と会談を行った。国営新聞「Myanma Alinn」が7月17日に伝えた。

報道によると、会談では日本がミャンマーに協力する重要60案件以上の進捗状況、ヤンゴン都市発展計画、ヤンゴン市環状鉄道、ヤンゴン市の交通分野の発展計画、GPSによる交通制御システム、ハンタワディ国際空港の建設計画、ミャンマー・日本職業訓練校の開校などについて話し合われた。

日本政府は2016年から2020年までの5年間に8千億円の経済協力を行うと表明している。また、ラカイン州の問題に関しても解決策を見出すために協力するとしている。

 

center_bn_premium

最新記事一覧