ミャンマー地場の財閥が食品加工専門の工業団地を開発

【経済】 2018709

ミャンマー財閥の一つであるダゴン・インターナショナルが、ヤンゴン市郊外に食品加工専門の工業団地を開発することがわかった。同グループの発表をThe Voice紙が6月28日に伝えた。

発表によると、開発予定地はダゴンニュータウン(東部)に位置する40...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧