NHKとミャンマー最大の民間メディア企業が新会社設立へ

【情報・通信】 2018516

NHKとミャンマー最大の民間メディア企業シュエタンルイン・メディアが、近く新会社を設立する方向で話し合いを行っていることがわかった。国営新聞「Myanma Alinn」が5月5日に伝えた。
報道によると、5月4日に情報省のペー・ミィン大臣が日本政府総務省の坂井学副大臣やNHKの代表者と会談を行った際、6月26日にNHKとシュエタンルイン・メディアが新会社を設立する準備が進んでいることが明らかになった。
会談では、NHKがミャンマー国営放送局に対して放送コンテンツを提供すること、両者が共同で行う事業、ミャンマー政府情報省と日本の情報通信研究機構(NICT)との間で進めている自動翻訳機の開発について、なども話し合われた。

center_bn_premium

最新記事一覧