ODAによるミャンマー国鉄の高度化工事が7月から開始へ

【社会】 2018515

日本政府の政府開発援助(ODA)によるヤンゴン~マンダレー鉄道の高度化工事が7月から開始されることがわかった。ミャンマー国鉄プロジェクト部の担当者の話をThe Voice紙が5月4日に伝えたもので、同部長は「高度化工事を開始するために2017年から準備を進めてきた。工事を請け負う業者を入札で決定し、契約するところだ」とコメントし...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower

最新記事一覧