知的財産権法4法を民族代表院に上程

【政治】【社会】 2018131

ミャンマー教育省が1月18日、知的財産権法4法を民族代表院に上程したことがわかった。7Day Daily紙が1月19日に伝えたもので、意匠法、特許法、商標法、文芸・芸能に関する著作権法の4法により構成されている。
同省のミョー・テイン・ジー大臣は上程の理由として、国民の生活水準の向...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower

最新記事一覧