ミャンマー、今年度の輸出額が70億米ドルを超える

【経済】 20171120

今年4月1日から10月末までの輸出額が70億米ドルを超えていることが経済・貿易省の統計によりわかった。The Voice紙が11月9日に伝えた。
統計によると、昨年度の同期間の輸出額より10億米ドル増加しており、主な輸出品は工業製品(縫製品含む):30億米ドル、天然ガス:16億米ドル、農作物:15億米ドルとなっている。工業製品がトップとなるのは初めてのこと。
経済・貿易省の担当者は「今年度は海上輸送ルートを通した輸出が伸び、国境貿易による輸出は減少している」とコメントした。

center_bn_premium

最新記事一覧