ミャンマーのフリーペーパー、バンコクで創刊

【プレスリリース】 20171013

ミャンマーで日本人在住者の情報源となっている無料情報誌「MYANMAR JAPON(MJビジネス)」「ミャンジャポ」、ミャンマー人エグゼクティブをターゲットとした無料情報誌「MJプラス」を発行するミャンマージャポンが、4誌目となる「MJビジネス バンコク版」を、10月15日にタイで創刊する。
「バンコク版」はタイからミャンマーへの進出を検討する企業をターゲットとした媒体で、内容はミャンマービジネスの最新情報を網羅。創刊号は、ASEAN最注目の工業団地「ティラワ経済特区」特集のほか、ミャンマーの経済人との対談、ビジネス動向がわかるニュースダイジェストなど。バンコクのビジネス誌「Info Biz THAILAND」と提携し、11,000社の日系およびローカル企業に直送する。また、ジェトロバンコクや紀伊国屋書店でも入手可能。
◆媒体概要
媒体名:『MJビジネス(MYANMAR JAPON BUSINESS)バンコク版』
言語:日本語
創刊:2017年10月15日
発行:毎月15日(月刊誌)
体裁:A4(左綴じ)、16ページ、フルカラー
発行部数:12,000部
価格:無料
MJbnk.jpg

center_bn_premium

最新記事一覧