ミャンマー初のコンテナ専用列車が運行開始

【ローカル】【社会】 2017816

ミャンマーで初となるコンテナ専用の貨物列車が、8月4日から運行が開始された。
ヤンゴン市内のワーダン駅からマンダレー市内のパレイ駅を結ぶもので、当面はワーダン駅を毎週金曜日に出発、復路...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower

最新記事一覧