ミャンマー初の単独所有人工衛星、2年後に打ち上げへ

【情報・通信】 2017515

ミャンマーが初めて単独で所有する人工衛星が、2019年に打ち上げられる見込みとなった。運輸・通信省、情報技術・サイバーセキュリティ局が発表したもの。
米国の通信事業社インテルサットとの契約により、ミャンマーが単独で所有する初めての人工衛星が2019年6月に打ち上げられ、衛星にはミャンマー名が命名される。投資額は明らかにされていない。
現在、ミ...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧