ミャンマーの自動車登録数が77万台を超える

【社会】 2017306

ミャンマー国内の自動車登録台数が77万台を超え、1月末現在の登録数は772,788台となっていることがわかった。運輸・通信省、陸上運輸管理局が発表したもの。
同局の統計によると、二輪車の登録台数は400万台以上、三輪自動車は7万台となっている。自動車販売業界では、ヤンゴン管区の乗用車登録台数がミャンマー全国の3分の2を占め非常に多いため、輸入規制がさらに厳しくなると予想している。
ヤンゴン管区では、ナンバーの新規登録は中止されたままで、実質的に輸入が禁止されている。
[7Day Daily] 2017/2/27

center_bn_premium

最新記事一覧