ヤンゴン環状線、2019年にスピードアップ=ミャンマー国鉄

【社会】 2017307

ヤンゴン市環状鉄道のスピードアップ事業が、2019年度に実現する予定であることが明らかになった。ミャンマー国鉄は、2017年度からヤンゴン市環状鉄道の改良計画を開始、スピードアップが主な事業となる。現在時速20キロで走行しているが、これを時速40キロまで引き上げる。
ミャンマー国鉄のアウン・ウイン技術部長は「プロジェクトの最初の2年間は基礎固めに集中する。2019年度になると発注済みの新車両が到着す...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower

最新記事一覧