ミャンマーの2016年度貿易赤字額が42億米ドルに

【経済】 2017303

経済・貿易省の統計によると、2016年度の貿易赤字額が42億米ドルに達する状態であることが明らかになった。貿易赤字額の拡大により、外貨の上昇、国内通貨チャットの下落、物価上昇、インフレの進行を招いている。
各年の貿易赤字額は2012年度:9千万ドル、2013年度:25億ドル、2014年度:41億ドル、2015年度:54億ドルで、2012年度から2014年度の貿易赤字額より多いものの、2015年度の貿易赤字額は超えない見通し。
経済事業家のゾー・ペー・ウインさんは「密輸に頼らない正式な貿易を目指さなければならない。輸出業者に融資を行い、輸出を増やすことが必要。これは経済・貿易省の仕事だ」とコメントした。
[The Voice] 2017/2/22

center_bn_premium

最新記事一覧