ミャンマー大手のカンボーザ銀行(KBZ銀行)がアメリカで米ドル口座を開設

【経済】 2017302

カンボーザ銀行(KBZ銀行)は2月27日、提携する三井住友銀行ニューヨーク支店内に米ドル口座を開設したと発表した。

ミャンマーの民間銀行がアメリカで米ドル口座を開設するのは、2011年の民政移管後初。これまでアメリカは軍事政権による民主化運動の弾圧などを理由に対ミャンマー制裁を発動、昨年の全面解除まではミャンマーの銀行による米国内の口座開設は厳しく制限されていた。

これまでは第三国の銀行口座を経由する必要があり、米ドル決済には数日以上を要していたが、今後は即日の決済が可能となる。

170228.jpg<写真:SMBCヤンゴン支店 赤木支店長>

center_bn_premium

最新記事一覧