ミャンマーの上場企業に対し法人税減免の特典を発表

【マーケット】【経済】 2017220

ヤンゴン証券取引委員会(SECM)は、証券市場に上場の企業に対して法人税減免の特典を付与すると発表した。
同委員会のティン・メー・ウー委員は「2017年度の連邦税法に盛り込んでいる。議会で反対意見がなければ2017年度から法人税が減免される。これは多くの企業を証券市場に上場させるためのインセンティブだ」と説明した。
ヤンゴン証券市場に上場済みのミャンマーシチズン銀行のミィン・ウイン頭取は「これは上場済みの企業や未上場の企業に対して証券市場に対する関心度を引き上げるために計画・財務省が取り計らったものだ。ただ、完全に免除されるのか、何%減免されるのかはわかっていない」とコメントした。
[The Voice] 2017/2/7

center_bn_premium

最新記事一覧