キリン、ミャンマーのビール大手「マンダレービール」も買収へ

【企業】 2017217

キリンホールディングスが、ミャンマーのビール大手であるマンダレービール(マンダレー・ブルワリー)を買収する準備を進めていることがわかった。
キリンHDは、2015年に5億6千万米ドルを投じてミャンマー最大手のミャンマー・ブルワリーの株式を55%取得し、傘下に置いたばかり。ミャンマー投資委員会(MIC)から間もなく買収に関する許可が出る見込み。
マンダレー・ブルワリーは、ミャンマー・ブルワリーと同様に国軍系のミャンマー・エコノミック・ホールディングスが経営している。これによりキリンHDは、ミャンマーのビール市場の90%を獲得することになる。
[7Day Daily] 2017/2/12

center_bn_premium

最新記事一覧