ミャンマーのシンボル「シュエダゴン・パゴダ」、商業目的での画像使用を禁止に

【社会】 2017112

シュエダゴン・パゴダ管理委員会は1月5日、商業目的でシュエダゴン・パゴダの画像を使用することを正式に禁止した。同管理委員会は「歴史的遺産で仏教徒にとっての聖地であり、国のシンボルでもあるため、商業目的で画像を使用することは適当ではない」と禁止する理由を説明した。
委員のひとりは「シュエダゴン・パゴダはミャンマー国内だけでなく世界的にも有名...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower

最新記事一覧