ミャンマーで最高賞金10億Ksの宝くじが3月に販売開始

【社会】 2017111

内国歳入局・宝くじ課によると、3月より最高賞金10億Ksの宝くじ券(1枚500Ks)の販売が開始され、現在販売されている1枚200Ksの宝くじは3か月以内に廃止されることがわかった。
1枚500Ksの新宝くじは30の組記号により印刷し、約1,000の代理店を通して販売される。1等賞金は10億Ks、2等:5億Ks、3等:1億Ksで、もっとも小額の賞金は5万Ks。4月1日に最初の抽選会が行われる。
国内...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower

最新記事一覧