ミャンマー、ガソリン生産国からの直接輸入を検討

【社会】【経済】 20161118

ミャンマー国内のガソリン小売価格を下げるため、ガソリン生産国からの直接輸入を検討していることがわかった。ミャンマー石油製品輸入・販売業協会のウイン・ミィン事務局長が11月7日に発表したもの。
同事務局長は「韓国や中国などガソリン生産国から直接輸入すれば、安くなるだろう」とコ...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧