高額ルピー紙幣の廃貨がミャンマーに影響

【経済】 20161118

インド政府は、11月9日の午前0時をもって最も高額な1,000ルピー(約1,580円)と500ルピー紙幣を廃貨(紙幣の無効化)した。激震が走ったのは8日夜。インドのモディ首相による緊急テレビ演説で、数時間後の9日午前0時から1,000ルピーと500ルピーの紙幣が「法定通貨ではなくなる」と宣言したことによる。
ブラックマネーや資金洗浄の撲滅が目的だが、こ...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧