ミャンマー産のコーヒー豆、米国に初輸出へ

【経済】 2016512

 ミャンマーコーヒー豆生産・販売業協会は5月5日、ミャンマー産のコーヒー豆が、米国向けに初めて輸出されると発表した。
 同協会のイェー・ミィン会長は「米国企業とコーヒー豆26トン(コンテナ2本分)を輸出することで合意ができた。近々売買契約を結ぶ予定」とコメント。
 4月14日~17日、米国アトラ...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower_Ad1912

最新記事一覧