ミャンマーの格闘技「ラウェイ」、5.1横浜文体で開催

【イベント/セミナー】 2016420

総合格闘技「REAL」とキックボクシング「ZONE」を企画・運営するFIGHTING GLOBE株式会社は、ミャンマーの格闘技”ラウェイ”の試合などを行う『ZONE4 ~キック野郎~ 』を、5月1日に横浜文化体育館で開催する。

ラウェイは、手にバンテージを巻き、パンチやキックのほか、ひざ蹴りや頭突きなどが認められており、KOのみでの決着で、世界で最も過酷で過激な格闘技といわれている。

大会では、ミャンマーのソー・ゴー・ムドー選手とタイのプロイタクシン・ノー・ナクシン選手の試合、ミャンマーのニャン・リン・アウン選手と日本の金子大輝選手の試合などが行われる。

日時:14時開場、本戦開始は15時(本戦前にアマチュアマッチあり)
会場:横浜文化体育館
詳細は、同社のFACEBOOKページにて
160420.jpg

center_bn_premium

最新記事一覧