ミャンマーへの外国投資企業、5年間で本国送金は10社のみ

【経済】 2016421

ミャンマー投資委員会(MIC)のアウン・ナイン・ウー事務総長は、テイン・セイン前政権の5年間において、本国へ利益を送金できた外国投資企業は10社しかなかったことを発表した
前政権時代にミャンマーに投資した外国企業は、637社で投資額は260億米ドル。このうち、本国に利益を送金できた企業は10社で9,900万米ドルで、投資回収率は0.37%に留まっている。
2015年度の外国投資額は85億米ドル(=約9,350億円)で1年間としての過去最高を記録した。
[7Day Daily]

center_bn_premium

最新記事一覧