キャンメイクがミャンマープラザに出店

【ローカル】【企業】 2016218

日本の化粧品ブランド「キャンメイク」は2月6日、現地代理店を通じてヤンゴンの新ショッピングセンター「ミャンマープラザ」の1 階に店舗をオープンした。ミャンマーの販売拠点は27店舗目。
店内には「キュンする♥つける涙」などと日本語の販促POPを掲示し、「カワイイ」イメージを強調している。

1602181.jpg

center_bn_premium

最新記事一覧