NTTデータミャンマー、本格SE養成学校を開校

【企業】【情報・通信】 2016218

NTTデータミャンマーが運営するシステムエンジニア(SE)養成学校「NTTデータ・プロフェッショナルSEアカデミー」がヤンゴンに開校した。NTTデータグループのカリキュラムで、実践的なプログラミングやシステム開発の知識が学べる。ビジネスマナーや仕事の段取りなども教え、即戦力の本格SEの養成を目指す。成績優秀者はNTTデータミャンマーに就職できる。
ミャンマーでは2020年までに2万人以上のIT技術者が必要となると言われ、人材育成が急務となっている。

center_bn_premium

最新記事一覧