新政権によりミャンマー経済は発展

【政治】【経済】 20151127

11月8日に行われたミャンマーの歴史的な総選挙で、国民民主連盟(NLD)が圧倒的な勝利を収めたことをうけ、国内の事業家や有識者らは3月に始動する新政権により、新しいビジネスチャンス、海外からの投資、支援などが見込まれ、ミャンマーの経済分野がより発展していくだろうと見解を述べた。
大統領顧問のアウン・トゥン・テ氏は「世界中がミャンマーを注目し、動向を見守っている。選挙の結果が良いものとなっており、それを基盤としてミャンマーの変革が行われていく。特に、経済分野の行き詰まりは軽減されると考えており、海外からの投資も増加するだろう」とコメントした。
現在アメリカはミャンマーに対し経済制裁を行っているが、NLDが主導する新政府においては、この経済抑制が解除される可能性が高く、ミャンマーの経済状況がより良くなっていくだろうと、国内事業家らは期待している。
[Myanmar Times]

center_bn_premium

最新記事一覧