「北斗星」の機関車、北の大地から海を渡りミャンマーへ

【ローカル】 20151123

来春の北海道新幹線開業を控え、今年8月に引退したJRの寝台特急「北斗星」をけん引していたディーゼル機関車「DD51形」3両が、ミャンマーで第二の人生を歩むことが明らかになった。東京の貿易商社ウエスト・コーポレーションがJR北海道から機関車と貨車を購...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧