ミャンマーの建設業者やエンジニアの一部、ライセンス剥奪

【ローカル】 20151124

ヤンゴン市開発委員会(YCDC)は2日、建設業者とエンジニアのうち、YCDCが定めている手続きと規則に従っていない者に対し、事業ライセンスを永久剥奪しブラックリストへ登録したと発表した。
YCDCのエンジニア局のネー・ウィン副局長は「第一弾として、規則を破った建設業者17社と、ライセンスを取得しているエンジニアの一部に対し、事業従事権を永久剥奪し、一部をブラックリストに載せた。ブラックリスト載せられると、他の省庁に関する仕事にも影響する」とコメントした。
[Myanmar Times]

center_bn_premium

最新記事一覧