ミャンマー製ビニール袋を試験輸出

【ローカル】【社会】 2015812

これまで環境破壊と電力使用を理由に制限されていたミャンマー製のビニール袋について、日本と西側諸国への試験輸出が開始されたことがミャンマー・プラスティック事業者協会のマウン・マウン・レー事務局長により明らかになった。
同事務局長は「これまで政府はビニール袋製造業に注力していなかったが、消費量も増え、事業も拡大してきた。電気も十分供給されるようになったため、事業をさらに拡大することが可能で、技術が高い工場を買い入れることもできるようになってきている」とコメントした。
[7Day Daily]

center_bn_premium

最新記事一覧