「ミャンマー企業透明性レポート」を発表

【企業】【情報・通信】 2015805

イギリスのレスポンシブル・ビジネスセンター(MCRB)は7月20日、2回目の「ミャンマー企業透明性レポート」を発表した。レポートでは、汚職防止プログラム、組織の透明性、人権、健康、安全、環境の詳細について、ミャンマーの大手企業100社のウェブサイトを評価。実際の実績を調査したものではなく、企業が発行した情報に基づいて評価された。
ミャンマー国内でもっとも透明性があると評価された企業は、不動産などを手掛けるサージ・パン・アンド・アソシエイツ(SPA)。銀行や建設業のマックス・ミャンマーが2...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧