米国企業らが3,600ksのミャンマー最低賃金を支持

【社会】 2015804

ミャンマー国内の最低賃金決定を受け、GAPやAdidasなどの米国企業と、イギリスの倫理的業者推進NGO エシカルトレーディングイニシアチブ(ETI)がこれを支持することを表明した。
最低賃金の額に対して、多くミャンマー国内の縫製事業者から免除するよう要求があったが、政府の立場としては、変わらず強固な...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧