ミャンマー郵電(MPT)が所得税納税開始

【社会】 2015728

2015年度より、外資系通信事業者が関連する収入から毎年2%の納税が義務化された。
MPTと住友商事、KDDIなどが事業展開するKDDI Summit Global Myanmar Co., Ltd.(KSGM)は、1年の免除期間を経て、今年度から納税しなければならない。
昨年の所得税2%は、テレノールが約2億5千万ks、オレドーが約1億4千万ksだった。
[The Voice]

center_bn_premium

最新記事一覧