JCB、ミャンマー初の国際デビットカード発行

【プレスリリース】【企業】 2015313

ジェーシービー・インターナショナルは11日、ミャンマー国内で決済代行サービスを行うMyanmar Payment Union(MPU)と、双方のブランドが入ったデビットカード「MPU-JCBカード」の発行について合意をしたと発表した。
現在ミャンマーにおいては、国際ブランド付きのクレジットカードとデビットカードの発行はなく、JCBは同国において初の世界中で利用可能な国際ブランド付デビットカードを発行することとなった。
JCBは2013年にMPUと提携し、ミャンマー国内でのカード発行に向けた準備を進めてきた。ホテルや飲食店など加盟店の開拓も進んでおり、現在は3,000以上の店舗でJCBブランドのカードが利用できる。すでにMPUのメンバー銀行とカード発行に向けた本格協議を開始しており、2015年8月にもカード発行を開始する見込み。
150313.jpg

center_bn_premium

最新記事一覧