ミャンマーのインフレ率 7%に上昇か

【経済】 2015316

ミャンマー連邦議会法案共同委員会の意見書で、2015年度にインフレ率が7%に上昇する可能性があるため、為替レートの安定に努める必要があるとされていることが明らかになった。
ミャンマー米(コメ)連盟(MRF)のチッカイン会長は「企業経営者にとって、インフレは...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧