ミャンマーの郵便配達速度が向上

【情報・通信】【社会】 20141201

ミャンマーの三大都市(ヤンゴン、マンダレー、ネピドー)を結ぶ郵便物の配達網について、ミャンマー郵電公社(MPT)の配達速度が向上した事がわかった。
郵便事業の品質向上へのハードルは高く、従来はMPTを通して郵便物を配達するのに3~4日掛かっていたが、三大都市間であれば翌日には郵便物が届くようになった。
MPTによる郵便物の配達は時間が掛かっていたため、市民の多くは民間の運輸業者を利用している現状がある。

center_bn_premium

最新記事一覧