ドル高、ミャンマーでも各方面に影響

【社会】【経済】 20141128

ミャンマー国内でドル高が進行していることを受け、ミャンマー中央銀行はドル建てによる口座開設を一時停止するよう国内の各銀行に要請した。
ミャンマーでは自動車を輸入する際に口座を開設し、5,000米ドルを預金する必要があるが、民間銀行が今回の要請に従った場合、自動車の輸入が停止する可能性もある。
ミャンマー自動車協会連合会のソートゥン会長は、「口座開設の停止が行われれば、自動車市場に大きな打撃となる。自動車価格は上昇してゆくだろう」と危機感を募らせた。

関連キーワード
ミャンマー 金融、中央銀行、為替相場、自動車、貿易
center_bn_premium

最新記事一覧