日・ミャンマー両政府が8項目で合意

【国際】【政治】 20141120

日緬両政府は、ASEAN首脳会議においてヤンゴン市の交通制度改革やラカイン州の平和と安定に協力することなどを含む8つの項目で合意した。
安倍首相とテインセイン大統領の個別会談で合意に至った項目は、次の8項目。
(1)保健・教育分野での協力
(2)建設分野の発展への協力
(3)通信・郵便・電信事業における協力
(4)中小企業発展のための事業への協力
(5)ティラワおよびダウェー経済特区開発への協力
(6)ヤンゴン市の交通制度改革への協力
(7)送電に関する協力
(8)ラカイン州の平和と安定への協力
また、日本側はミャンマーの改革を承認し、民主主義の浸透を応援する姿勢を示した。

関連キーワード

 

ミャンマー 改革、ASEAN、首脳会議、ヤンゴン、ラカイン州、経済特区、インフラ
center_bn_premium

最新記事一覧