ミャンマー・ヤンゴン市内の渋滞、解消なるか

【社会】 20141118

ヤンゴン市内の渋滞について、3~6カ月以内に解消させることをヤンゴン市開発委員会(YCDC)橋梁局のティンマウンチー局長が明らかにした。
渋滞緩和のための短期計画として、交通警察の人員増強と時差式信号75機の設置、陸橋建設や道路の拡幅が行われており、渋滞緩和の長期計画としては、ヤンゴン市内外に環状道路や高架道路を建設することが検討されている。

関連キーワード
ミャンマー 交通、ヤンゴン、渋滞緩和
center_bn_premium

最新記事一覧