AGCアジア・パシフィック、ミャンマー商工会議所で講演会開催

【イベント/セミナー】【企業】 20141117

日緬外交関係樹立60周年を記念し、AGCアジア・パシフィックがヤンゴン市のミャンマー商工会議所(UMFCCI)で講演会を行った。
講演会では、日緬センターのミョーテッディレクターが挨拶、丸紅の黒田浩司ヤンゴン支店長がミャンマーの経済状況と日本企業の経営について講演した。
AGCアジア・パシフィックの小林善則代表は、「技術を通した旭硝子の戦略的多角経営」と題し、日本型企業経営とAGCアジア・パシフィックを比較した講演を行った。

関連キーワード
ミャンマー 60周年、AGCアジアパシフィック、UMFCCI、丸紅
center_bn_premium

最新記事一覧