JICA寄贈の船、まもなくヤンゴン港へ

【社会】 20141023

JICA(国際支援機構)が寄贈する船「チェーリー1」、「チェーリー2」、「チェーリー3」の3隻がまもなくヤンゴン港に到着する。
この船は1年がかりで建造され、輸送費を含め1,300万米ドル相当。パンソーダン~ダラ間の渡し船として利用される。
料金は片道100ks(約11円)、外国人は2ドル。
また、同じくJICAが無償で建設しているダラ埠頭は11月末にも完工の予定。

関連キーワード
ミャンマー、JICA、ヤンゴン、ダラ、パンソーダン
center_bn_premium

最新記事一覧