日系企業のミャンマー投資、サービス業・建設業に集中

【経済】 20141022

日系企業によるミャンマーへの投資は、サービス業と建設業に集中していることがヤンゴン日本人商工会議所よりわかった。
銀行業や運輸業への投資に関心を示す企業もあるが、実際に投資が行われるケースは他業種に比較して少ない状況が続いている。
貿易業や製造業へは適度に投資が入ってきており、製造業の中では特に縫製業への投資が多い...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower

最新記事一覧