JICA協力、ミャンマーの空港安全性向上プロジェクトが来年2月に完了へ

【国際】【社会】 20141024

ミャンマー空輸局のウー・ウィンスェトゥン局長は、JICA(国際支援機構)の協力で行われている空港の安全性向上を図るプロジェクトが、来年2月に完了することを明らかにした。
国内6つの空港に金属探知機とX線検査機をはじめ、消防車や滑走...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧