ミャンマーの2018年向け自動車輸入政策が発表、すべて左ハンドル指定に - ミャンマー NEWS DIGEST 日緬関係の経済ニュースをピックアップ

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
ミャンマーから 09-3101-9178
日本から 001-010-95-9-3101-9178

ミャンマー ビジネス ニュースダイジェスト 日緬関係のニュースをピックアップ

ミャンマーの2018年向け自動車輸入政策が発表、すべて左ハンドル指定に

2017.10.26 

 車輸入・関連業監督委員会は、10月16日付で2018年向け自動車輸入政策を発表した。これによると、輸入される車両はすべて左ハンドル指定となった。 Myanmar Alinnが10月17日に伝えたもので、輸入できる車の種類と年式は以下通り。

(ア) 老朽化した車の代替政策により車を輸入する場合(委託販売を含む)
 (1)乗用車(排気量1350cc以下の車も含む):2014年~2018年
 (2)トラック:2014年~2018年
 (3)バス:2014年~2018年
(イ)個人がフリーパーミットにより車を輸入する場合
 (1)乗用車(排気量1350cc以下の車も含む):2016年~2018年
 (2)トラック:2014年~2018年
 (3)バス:2014年~2018年
(ウ) 通常の輸入ライセンスにより車両を輸入する場合(国外から無償で輸入する場合も含む)
 (1)乗用車:2016年~2018年
 (2)事業用車:2014年~2018年
 (3)事業用の重機:2009年~2018年
 (4)消防車:2007年~2018年
 (5)救急車:2007年~2018年
 (6)霊柩車:2007年~2018年
 (7)宗教で使用する車:2014年~2018年
 (8)バス:2014年~2018年
(エ) 政府省庁が車両を輸入する場合
 (1)乗用車:2016年~2018年
 (2)事業用車:2014年~2018年
 (3)事業用の重機:2009年~2018年
 (4)バス:2014年~2018年

※ 注記
(A) 国に対して救急車や消防車を寄贈する場合、2004年までの年式を受け付ける。
(B) 公道上を走行しない以下の車両は製造後15年以内と限定する。
掘削機(エキスカベーター)、ブルドーザー、ホイールローダー、振動ローダー、クランプローダー、モーターグレーダー、ロードローラー、橋形クレーン、ガントリークレーン、塔形クレーン、パイリングマシン、クローラドリルクレーン、天井走行クレーン、自走クレーン、不整地走行用クレーン、フォークリフト、ブームリフト、アスファルトフィニッシャー
(C) 国際機関、国際NGOなどが上記の(ア)(イ)の規定に従い、車販売ショールームから購入する許可を与える。

会員制プレミアムニュース

最新記事一覧

ミャンマー/ヤンゴンの「求人/人材紹介」「賃貸マンション、賃貸アパート、賃貸店舗、賃貸事務所...」「広告宣伝/販促活動」「進出支援」は、ミャンマージャポンにお任せください!

 

TOPページビジネスニュース進出支援不動産/賃貸情報人材紹介企業INDEXレストラン厳選お役立ち情報

 

MYANMAR JAPON(ミャンマージャポン):ミャンマー連邦共和国 情報省認可 第00510号
ミャンマー現地紙記事掲載許諾:Myanma Alinn Daily(The New Light of Myanmar) / The VOICE Daily / 7DAY DAILY / 7DAY WEEKLY

 

PAGE TOP