軍評議会、デモ参加者などの被収容者5,636人を釈放

【政治】【社会】 20211019

 軍評議会は10月18日、抗議デモ参加者など受刑中または裁判中の被収容者5,636人を釈放した。国営新聞Myanma Alinnが19日に伝えた。

 発表によると、軍評議会に対する抗議デモに参加し刑法505条(国軍不敬罪)などで訴追され、有罪判決を受け受刑中の1,316人および起訴・裁判中の4,320人を対象に刑期を短縮、または訴追の取り下げにより、10月18日にミャンマー全国の刑務所から釈放した。

 この他、有名歌手や俳優など芸能関係者24人および有名ブロガー10人に対する訴追を取り下げると発表した。

写真:インセイン刑務所から釈放された市民(Radio Free Asia)
Premium21022

最新記事一覧