「ミャンマーの状況はさらに悪化している」米国大統領補佐官が発言

【国際】【政治】 2021610

 米国バイデン政権の大統領補佐官が6月8日、「ミャンマーの状況はさらに悪化している」と発言したことがわかった

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。

初回に限り7日間完全無料・いつでも解約可能!

Premium2104

最新記事一覧