中国・王毅外相、ミャンマー情勢について発言

【国際】【政治】 2021308

 中国の王毅外相は3月7日、全国人民代表大会に合わせて行った記者会見でミャンマー情勢に触れ「新たな衝突を回避しなければならない」と発言した。7Day Dailyが3月8日に伝えた。

 王毅外相は「新たな衝突により流血の事態を起こさないことが急務で、対話と交渉により問題を解決し、民主化プロセスに戻ることを望む」と発言した。王毅外相の発言には、国軍に対する非難はなかった。

CP210818

最新記事一覧