3日の死者は38人以上に、国連安保理は緊急会合開催へ

【国際】【社会】 2021304

 国連のミャンマー担当であるバーグナー特使は3日、ミャンマーの抗議デモについて警察と軍による発砲で38人以上が死亡したことを明らかにした。ミャンマーでは、2月28日にも18人が死亡したばかりだったが、3日はこれを上回りクーデター以降では過去最悪の死者数となった。

 また、4日午前には、マンダレーで空軍の戦闘機数機の飛行が確認され、ミャンマー国内はますます混迷を極めることが予想される。

 国連の安全保障理事会は5日に緊急会合を開催し、対応を協議することを明らかにした。

Premium2104

最新記事一覧