ヤンゴンの大型商業施設が相次ぎ休業

【企業】【社会】【経済】 2021303

 ミャンマープラザやJuntion Mallなど、ヤンゴン市内の大型商業施設が3月2日より相次いで休業したことがわかった。

 地元メディアによると、休業しているのは、ミャンマープラザ、Junction Square、Junction City、Junction 8などで、いずれも再開時期については明らかにされていない。

 ミャンマープラザはクーデター直後の2月3日には多くのテナントが閉鎖されていたが、2月25日の取材時にはほとんどのテナントが復帰し、全ての飲食店が店内飲食可能になっていた。

 このほか、一部のCity Martも3月3日の休業を発表、営業を継続する店舗についても営業時間の短縮が実施されている。

「平常」を取り戻しつつあったミャンマープラザ
(2021年2月25日撮影)
City MartのFacebookより
Premium2104

最新記事一覧