ミャンマー全土で最大規模の抗議活動【写真特集】

【政治】【社会】 2021223

 新軍事政権に対し22日、ミャンマー全国でゼネストが決行された。地元メディアによると、ヤンゴンで数十万人、ミャンマー全土では100万人を超える規模になったという。
 
 ミャンマー国内ではSNSを通じ、2が5つ並ぶこの日に「22222運動」と称して職場を放棄するよう呼びかけが拡散、全国規模で企業やスーパーなどが営業を停止した。各地で展開されたデモ隊は、幹線道路を行進したり主要な交差点で集結するなど、軍に対する抗議の意思を示すとともにアウン・サン・スー・チー氏らの解放を求める声を上げた。
 
 ヤンゴンでは、治安当局が在外公館や政府機関付近で重点的に部隊を配置、バリケードなどが設けられたが、武力行使や市民との衝突は見られなかった。
 

写真特集

©Zin Min

Premium21022

最新記事一覧